読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

garudajkt’s diary

ジャカルタでアンティークコイン収集

衝動買い

インドネシアの銀貨を衝動買いしてしまった。

 

聖地パサールバルの馴染みの貨幣商の親父と他愛もない世間話をしていたら、いきなり親父がMau Koin Perak Indonesia?(インドネシアの銀貨はいらないかい?)と尋ねてきた。見せてもらったら、私が収集のメインにしているオランダ2.5グルデン銀貨(直径38ミリ)より一回り大きい、直径42ミリの堂々たる大型銀貨! その存在感に圧倒されてしまい、買うと即決してしまった。

 

f:id:garudajkt:20170417101959j:plain

f:id:garudajkt:20170417102550j:plain

  1974年発行の世界野生動物保護シリーズの1枚「5000ルピア銀貨オランウータン」直径42ミリ、量目32グラム。発行枚数43000枚。銀50

 

 1974年発行なので、このブログの趣旨であるアンティークコインというカテゴリーには入らないが、インドネシアから発信するブログということでご勘弁を。表の国章「神鳥ガルーダパンチャシラ」も裏面の「オランウータン」の図柄もインドネシアらしくてよろしいではないか。何より、直径40ミリを超える大型銀貨。

 

衝動買いということで、親父の言い値600000ルピアで購入。摩耗や特に目立った傷もそんなにないので、グレードは低くはないと思うが、インドネシアに住んでいながら、インドネシア銀貨の相場がよくわからないので、この買い物、得したのか損したのかわからないが、最近買ったコインの中ではお気に入りの1枚だ。