garudajkt’s diary

ジャカルタでアンティークコイン収集

アクセスして下さった方に感謝

今年の4月10日に開設したこのブログ、ジャカルタというマイナーな都市で入手した、そんなに希少価値があるわけでもないアンティークコインを紹介するというブログなので、アクセスして下さる人はそういないだろうと考えていた。どちらかというと、自分の収集成果を記録として残しておきたいという要素が強かった。

 

ところが、「アクセス解析」を見たら、昨日までに1200名を超える方からのアクセスがあった。感謝・感激である。それだけ「アンティークコイン」というものに関心が集まっているのだろう。年に1・2回しか日本に一時帰国しないので、日本の「アンティークコイン」市場の盛り上がりを直接は知らないが、ネットから得た情報やこの2~3年でアンティークコイン投資本が相次いで発刊されたのを見ると、「アンティークコイン」収集がかなり人々の間に周知されてきたのだろうと思う。

 

今のところ、私は日本に本帰国する予定はない。ここジャカルタで細々とコイン収集を続けていくつもりだ。

ただ、少し収集範囲を拡大させようと考えている。ジャカルタだけで収集していると、収集品がオランダやオランダ領東インドのコインに偏ってしまう。バンドンやスラバヤ、バリ島などの地方都市に足を延ばしたり、年に数回訪れるシンガポールやタイなどの近隣諸国でも「コイン商」巡りをしてみようと考えている。