garudajkt’s diary

ジャカルタでアンティークコイン収集

100円しない銀貨

オランダ領東インドの「10分の1グルデン銀貨1941年銘」を1万ルピア(約87円)で購入した。直径15ミリ、重量1.2グラム。銀品位72%の極小コインである。

 

f:id:garudajkt:20170614160716j:plain

 

今回入手したコインはミントマークが「S」、つまりサンフランシスコで鋳造された銀貨である。1941年銘のこの銀貨には、ミントマークが「P(フィラデルフィア」も存在するが、こちらはまだ入手できていない。いずれにせよ、Made in USAの銀貨である。

 

極小コインとはいえ、ある程度状態の良い銀貨を100円を切った値段で購入できるのは、ここジャカルタのよいところでもある。