garudajkt’s diary

ジャカルタでアンティークコイン収集

2017年上半期 コイン収集を総括する

早いもので2017年も半分が過ぎようとしている。今週末から、インドネシアはレバラン(断食明けの大祭)休暇に突入するので、しばらくの間、コイン収集も休みに入る。そこでこれを機に今年上半期のコイン収集成果を総括してみようと思う。

 

この半年で購入したコインの枚数⇒60枚

購入したコインの国別内訳 

 オランダ 26枚

    オランダ領東インド 26枚

    インドネシア 2枚

    香港 2枚

    中国 3枚

    サラワク王国 1枚

購入に費やしたトータル費用 763万ルピア(約66千円)

 

今年に入ってから「オランダ領東インド」のコインの収集を本格的に開始したが、早くも26枚も入手していたことに改めて驚いた。

 

月平均で約1万1千円をコイン購入に費やしている計算になる。一応コイン収集に使える年間予算は1500万ルピア(約13万円)に設定してあるので今のところほぼ予算の範囲内に収まっている。下半期もこのペースでコイン収集を続けていきたい。

 

購入したコインは全部で60枚。1枚平均にすると約1100円。1枚100円以下の極小銀貨を買ったりしたので、一枚当たりの単価は低くなっている。

 

私も、明日から7月2日までの長期休暇に入る。家族と田舎に帰省するので、次回の更新は休み明けの3日以降となる予定だ。