garudajkt’s diary

ジャカルタでアンティークコイン収集

ささやかな掘り出し物

 古本屋の店頭で100円均一で叩き売りされている本がある。これと同様に、「ESENTA」には、「5000ルピア均一」のコインが店頭に置かれている。この「5000ルピア均一」コーナーのコインから掘り出し物を探してみることにした。5000ルピアといえば、日本円で約45円。果たして45円でどんなコインが買えるのか。

 

 今回購入したのは以下の3枚、しめて15000ルピア(約135円)のお買い物。

f:id:garudajkt:20170720102816j:plain

f:id:garudajkt:20170720102817j:plain

左:旧百円硬貨

中:オランダ領東インド 1セント青銅貨(1914年銘)

右:香港50セント銅・ニッケル貨ジョージ6世(1951年銘)

 

「近代世界コインカタログ」によれば、状態が美品で、旧百円硬貨が150円、オランダ領東インド1セント青銅貨が250円、香港50セント銅・ニッケル貨ジョージ6世が400円ということなので、ささやかながらお得な買い物ができた。

 

ちなみに、この「5000ルピア均一コーナー」には、現行の1円硬貨と10円硬貨もあった。1円も10円も100円も全部5000ルピア均一で売っているところがアジア的で面白い。